• バナーTEL2

ステンドグラスのお手入れ方法

ガラス部分

ガラス部分の表面の汚れやホコリは、乾いた布や固く絞った布で軽く拭き取ってください。
手あかなどの油汚れが気になる部分は、ご家庭にある窓ガラス専用のクリーナーを使い、柔らかい布で表面を拭きとってください。しつこい汚れでお困りの場合は、別売りのスーパートリックをオススメします。
+照明器具を取り付けたまま掃除をする場合はガラス部分などの落下にご注意ください。
+決してガラス表面を強く擦り過ぎないようにしてください。
+ハンダ部分を引っかいたり、強くこすると表面の色素が剥がれることがあります。
+シンナーやベンジン、磨き粉などは使用しないでください。

ハンダ及びケイム(鉛)部分

ステンドグラス特有の経年変化により、ハンダが白っぽく粉をふいたようになってくることがあります。そういった雰囲気がアンティークの趣が出て好きな方もいれば、それが気になる方もおみえになるかと思います。その場合は別売りのポリワックスがオススメです。美しい光沢を出すツヤ出し効果と、腐食防止の防サビ保護の効果が得られます。

  • Flow01
  • Flow02
  • Flow03
  • Flow04
  • Flow05
  • Flow07
  • Flow08
  • Flow09
  • Flow10
  • Flow11
  • Flow12
  • Flow13
  • Flow14
  • Flow15
ステンドグラスができるまで

Copyright© 2011 "nijiiro lamp" All Rights Reserved.

カートを見る
問い合わせ
ページTOP
ブランドサイトへ